_ADMIN

- 「日々の戯言」 -

過去ログ
2001 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 21                     
2002 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2003 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2004 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2005 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2006 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2007 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2008 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2009 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2010 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2011 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2012 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2013 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2014 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2015 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2016 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2017       10 01 11 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21




>> BlackAsh Home >> このページのTop

_
BlackAsh 洋食屋さんのハンバーグ定食 2002/11/11 00:54
日々の戯言 いや 本気で一消費者として意見を述べたいよ ホント
ええ、もちろん知ってたし、ニュースでも何度か取り上げてました。そのたびに胸の内にたまっていく文句の数々。本当に、どうしちゃったのかと。一消費者として、本気で意見を述べなければならないのではと。
でも、今年は本当に忙しい。何だか知んないけど忙しい。連日午前様が延々と20日連続とか。おかげで体調は最悪、熱が引かず、咳は止まらず、タバコの吸い過ぎで喉ばかりか胃までおかしくなってる。
だから、今年は避けてたんですよ・・・ アレを、避けてたんですよ・・・


けれども、火のあるところに煙は必ず上がり、水のあるところに必ず波紋は広がる。
そう、発端は、Joshuaさんの1通のメール・・・

ロッテリアの話題の新作「ハンバーグ定食」を食べてきますた。
以下その報告を箇条書きで書いておきます。


Joshuaさん・・・ 煽るなよ、オレを。

・小さいポテト3本は最初からしなってました
・パンとポテトの入っている籠は白いプラスティック製で、安っぽかったです
・パンは薄くしなっとしていて、フランスパンの堅さは無い…っていうかフランスパンだとは思えませんでした
・ハンバーグは予想通り冷凍用のアルミ容器に入ってました
・ハンバーグは肉の味がしないので、おそらくガス○やスカイ○ークのハンバーグの方がマシ


え? 何だって?

ハンバーグは肉の味がしない

ハンバーグは肉の味がしない

ハンバーグは肉の味がしない


心の中、警鐘は大きく鳴り響きます。肉の味がしない肉とはいったいどんなものなのか。それは果たして肉なのか。いや、そもそも「肉」とは何なのか。肉の味がするものを「肉」と定義していいのか。「肉」の真髄はそんな簡単なものであっていいのか。海原雄○に一喝されやしないか。キ○肉マンの額の文字にかけてそんな安易な回答を提示していいのか。
問いかけは、ゆったりと、けれど確実にそのかま首を持ち上げて。


チリリ〜ン

鈴の音とともに出てきたのは、真っ白なローブに身を包んだ、それは紛れもない私・・・

天使Black:
いや、今この体調でそんなの食べたら危ないよ。よしなよ!


う、あ、やっぱそうだよな。来週から激しく地獄が見えてくるから、やっぱここは社会人らしく体調管理を優先して。


ガラガラピシャーン!

稲妻とともに降りてきたのは、真っ黒なマントに身を包んだ、それも紛れもない私・・・

悪魔Black:
何だよ。今ここで食わないで何がニュースサイト管理人だよ。ネタくらい自分で作れよ!


うう・・・ それはわかっているんだけれど・・・(イヤワカッテルノカヨ

天使Black:
バカ言うなよ! 熱が出てるんだぞ? それで無理したらどうなるかくらいわかってるだろ?
悪魔Black:
それでもネタを探しに逝く行くのがニュースサイト管理人魂じゃないか! こんなところで退くなんて、見損なったよ!
天使Black:
その棒線で隠してる単語は何なんだよ! 本当に逝っていいとでもいうのかこの悪魔!
悪魔Black:
天使のクセに細けぇんだよいちいちと! ここで行かないでどうすんだよBlack!
天使Black:
38度の熱出してか? サイトと仕事のどっちが人間としての本分かなんて自明の理だろ!



サイト。


天使Black:
・・・え? マジ?



マジ。


というわけで、本日午後3時に、私は池袋サンシャイン通り入口のロッテリアに独り佇んでいたのでした。今日の未明にラジオをやって参加者を募ったのに誰一人として一緒に行ってくれる人がいなかったことはもう忘れました。不思議♪ 何でみんなロッテリアに行くのがそんなにイヤなんだろうね♪


「よう。お疲れ」
始まってもいないのに「お疲れ」という挨拶を交わした相手はtmash。彼もやはり今現在激務の真っ最中。その間隙を突いて、ぶっ壊れたPCをこの日曜日に直していたのに・・・ 家にいたのが運の尽きだったようだな、tmash。
目配せをし合う二人。この店の扉を開けるのはもう3度目、我々も、腹は決まっています。ええ、決まっています。決まっていますったら。

「悪りぃ。一服させて」
紫煙を吸い込む二人は往生際が悪いのか。
そんな我々の目に飛び込んできたものは・・・


『洋食屋さんのハンバーグ定食』店頭見本


・・・待て。待てよ。


激しく違うじゃないかYO!


「おい・・・」
「ああ・・・」


タバコを踏み消・・・ すと怒られるので携帯用灰皿に突っ込み、ロッテリア店舗を見据える二人の目は、深まった秋の底冷えが忍び寄るのにも一切構わず、一年前の険しさを宿したのだった・・・


(続く)









これ1年前も同じ使い方したんですが、やっぱダメですか? 無理ですか? そうですか。わかったよ。逝きますよ。
ああ、相変わらずごった返してるな、この店は。何を考えてみんなはここに入っていくのだろうか。地雷地帯へと、なぜみんな吸い寄せられるように入っていくのか。日本人は危機意識が本当に欠けているのではないか。石原都知事は北朝鮮にケンカ売ってないでまずここをどうにかすべきだ。
「いらっしゃいませ〜!」
いや、ここは戦場だぜボブ。敵はどこだ。この人のジャングルの中に必ず潜んでいるはず・・・ 右、左、右・・・ サーモセンサーは無反応。しかし、必ず・・・ 必ず、いる。

「お決まりになりましたらどうぞ〜♪」
いたッ! その声優声・・・ッ!

何だ、ただのレジの姉ちゃんか。
しょうがない、ボブ。作戦決行だ・・・ッ!
行くぞ・・・ッ!

「本日お奨めの『洋食屋さんのハンバーグ定食』はいかがですか〜♪」

先に言うなこのボケッ!

「あ、はい、それお願いします」
弱いよtmash! 弱過ぎるよ!


ともあれ、無事に注文を済ませ、席につく我々。出来るだけ目立たないように、隅っこのテーブルを確保するところは抜かりなかった。だって、普通にフラッシュたくからさ。
さて、『洋食屋さんのハンバーグ定食』に加え・・・ やはり外せない今年も! な松茸バーガー、そして口直しのデザートにキャラメルプリンを頼んで、いざ撮影。ちなみにtmashは「まともなのが食いたい」とリブサンドを頼んでいた。全部俺に食わせるつもりかtmashよ。


作戦決行・・・


・・・って待て。待てよ。


激しく 違い過ぎる じゃんかYO!

(JARO(日本広告審査機構)はこちら


朝日新聞の写真と実物とがここまで・・・ いや、あまつさえ店頭見本とも違うとは・・・ まさしく昨日のメールでJoshuaさんが言ったとおりだ。つーか俺朝日新聞の記事見て「アルミホイルの皿は出てこない」って訂正記事を書いたんだが、それはどうしてくれるんだロッテリア。激しくアルミホイルの皿なわけだが。


それでは、いってみようか・・・
しかし、何だこのソフト感あふれるフランスパンは。フランスパンというものは、もっと固くてしっかりしているものだと思っていたのだが・・・
「なあBlack・・・ 見ろよ」
「ん?」
「そのフランスパンって、リブサンドのパンと同じだ」

ロッテリアさん♪ あなたのところのリブサンドはフランスパンを使っているのですか?(にっこり♪)


まあいい。よくないかもしれないけれどまあいい。とりあえずは、このハンバーグを。じっくりことこと煮込んだデミグラスソースの味を・・・

ロッテリアさん♪ どうやって、そしてどのくらい煮込んだらこんなに平たい味になるんですか?(にっこり♪)

しかも妙に舌に絡むなコレ。後々致命傷にならなければいいんだけれど・・・


まあいい。とんでもなくよくないかもしれないけどまあいい。やっぱ、肉でしょ。肉。Joshuaさんいわく、「肉の味がしない肉」と。さあ、今明かされる「肉の味がしない肉」とは・・・ッ!

はむッ

ロッテリアさん♪ ふんわりシコシコなこれは豆腐ハンバーグかなんかですか?(にっこり♪)

何だろうかこの食感は。ハンバーグがふわふわしてる。しかしところどころに堅い筋張ったものが。さらに微妙に粘つきが。つーか本気で肉の味わいがないんだがどうしてだ? どうやったらこうなるんだ? 何を混ぜたらこうなるんだ? うああ謎だ。謎な食べ物だ。食べ物ということはわかるがその製法が謎だ。

「はい、武クン。あ〜ん♪」
「ぱくっ・・・ うわぁ! 美香ちゃん、これ、なぁに?」
「・・・よくわからないわ」
「え?」
「・・・よくわからないと言ったの」


こんなオチは要らないYO!


まあいい。もうこのフレーズも確実に惰性で使っているわけだがまあいい。次は、健康志向を謳う野菜たちだ。ニンジンとブロッコリーが入ってる。やっぱ今の時代はヘルシーでしょ。

ブロッコリーが激しく小さいのは気のせいか?
(サイズ比較:タバコ(セーラムピアニッシモ))

よくこんな小さなブロッコリーを採ってきたな。すごいやロッテリア。資源を無駄にしないその姿勢は全ての企業が見習うべきだNE!
ブロッコリーは余り好きじゃないけれど、しょうがない、せっかくロッテリアが発見したミニ・ブロッコリーだ。食べてみよう。

ツルッ

・・・あれ?

ツルッ

ロッテリアさん♪ ブロッコリーにフォークが刺さらないのはどうしてなんですか♪(にっこり)

もうこの食感の予想がついたよ・・・ あ〜ん。

シャキシャキ
シャキシャキ


うぅんヘルシ〜♪


泣いていいですか俺。


すいませんデミグラスソースが本気ですごいんですけれども。平板なのに舌に絡みつくんですけれども。ある意味後味抜群なんですけれども。パンに逃げていいですか。この何だかよくわからないけれどフランスパンとか言われてるものに。

ムシッ パクパク

ああ、これはパンだね。ああパンさ。パンだとも。材料と製法がよくわかるものを食べる時は本当に安心する・・・

ロッテリアさん♪ ちぎって潰れたパンがすぐに元通りになるのは形状記憶パンとか何かですか?(にっこり♪)

あの・・・ 尋常じゃない回復能力なんですが。何が入っているんでしょうか、コレ。


飲み物・・・ 飲み物をくれ。定食に150円足さないとゲットできないという激しく不思議価格設定な飲み物を。結局500円じゃ無理なんだよな。飲み物を150円プラスしないととてもとても・・・ 何だよこれ食べるのに650円(税抜)かかってるのかYO! 吉野家大盛り2杯でお釣りがくるYO!
しかも、調子に乗ってコーンポタージュを飲み物として頼んでしまっている罠。うう、これはこれで普通のポタージュなんだけど、今は、今はタイミングが悪過ぎるんだよ・・・


そして私に残された逃げ道は、キャラメルプリンと松茸バーガーだった。
背筋に冷たいものが走る。息を呑み、眼前の光景を見詰める私を、tmashが微笑みながら眺めている。その瞳はやさしく、けれども容赦なく、私の次の一挙を逃さずに捉えるだろう。
こういう時にどうしたらいいか。今、私の社会人として培った決断力が試されている・・・


わけないだろ。キャラメルプリンに決まってるじゃないか甘ッ!

・・・味覚が麻痺しますた。もう何もわからない。ある意味目的を達成したとも言えるがな。


ハァハァ・・・ 残ったのは松茸バーガーか。今年はリニューアルして何と松茸自体がそのまま中に。もう何も言うまい。なぜロッテリアはこれほどまでにハンバーガーと松茸という組み合わせに固執するのかなんて愚問は訊くまい。それが、ロッテリアなんだから。
うう・・・ 私は今、向かい合っている。ロッテリアのあらん限りの想い・・・ 松茸とハンバーガーを組み合わせることに賭けた熱い情熱を。そう、それがロッテリアの宿命。夜空に輝く死兆星は松茸バーガーの頭上に。この包みを手に取れば、誰もが掴み得なかった天が待っているのだ・・・ッ!

ガサッ



ア〜ア〜 アアアアア〜
ア〜ア〜 アアアアア〜
ア〜ア〜 アアアアア〜
ア〜ア〜 アアアアア〜
(北の国から 2002〜遺言〜)




一年前の悪夢再び! 甦る松茸エッセンスのかほり!






それから先は記憶が定かではありません。何か、いつの間にか完食していたようです。今見ると、メモの跡が痛々しいです。
ただ、口の中で何かがシャキシャキいってたのと、MISTが電話に出なかったこと。ほほを熱い何かが伝っていたこと・・・ それだけは、憶えているのです。


そして・・・
店を出たその入口でさんざん繰り返されていたロッテリアの販促放送が、耳に残っているのです・・・

お待たせ! 洋食屋さんのハンバーグ定食!
ハンバーグは牛・豚・鳥をミックスして柔らかさとジューシー感を出したミックスドハンバーグです。
わぁー、ソースがいい匂ーい。
トマト・赤ワインをベースに生姜・ニンジン・にんにくをすり下ろし、更に煮込んだデミグラスソースなんだ。
おいしそう。
トーストと、皮のついたナチュラルクリスピーポテトがついております。
ハンバーグと絶妙なマッチングだよねぇ。
洋食屋さんのハンバーグ定食、新発売。
ロッテリア!!


あの肉の正体は、牛・豚・鳥が奏でるハーモニーだったよママン・・・



( 追 記 )

ほうほうの体で帰宅した私を待っていたもの、それは1通のメールでした。

件名:ハンバーグ定食
差出人:なまぐさ


まさか・・・ まさか・・・

初めてメールさせていただきます。なまぐさです。
ハンバーグのようなモノ定食もどき食べますた。


みんなどうしちゃったんだよおぉぉぉぉぉぉぉ!
昨日のラジオで「食べますよ」と言っていたなまぐささん、本当にやったのかYO!

レトルトのハンバーグを彷彿させるそーす。
萎びたブロッコリー(そもそも嫌い)
訳の分からないにんじん
リブサンドに使っているで有ろうぱん(絶対フランスパンではない)
一番まともに思えるポテト
ハンバーグを食べてたら、軟骨のようなモノが口に当たりましたが、いったいどの部分の肉を使っているのでしょう?


なまぐささん、それは牛・豚・鳥が奏でるハーモニーだったんだよ。そしてリブサンドの指摘は正しいよ。つーか本気でやったのかなまぐささん・・・
え? 添付写真付き?

お膳に載せてみますた

どう? カコイイ?

ポタージュの黄色とデミグラスソースの赤が黒いお椀にしっかりと映えてイイ感じガクガクブルブル

え? 何だって?

3個喰いましたが、2個目から吐き気がしてきて3個目は味覚が麻痺しました

なまぐささん あんたは 真の漢だよ!



結論2002〜遺言〜:いつでも松茸バーガーは地雷


MailTo:BlackAsh Admin
© 2001-2003, BlackAsh, All rights reserved
Since 01/08/26 Printed in Japan