ADMIN

- BlackAsh News!! -

過去ログ
2001 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 21                        
2002 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2003 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2004 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2005 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2006 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2007 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2008 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2009 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2010 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2011 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2012 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2013 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2014 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2015 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2016 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2017       10 01 11
9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21



BlackAsh News!! 新着順 - 7月 11〜 -
2004年 7月 20日 (火)

気になるスレ : 2ch あえて分かりにくい説明をするガイドライン [01:27] 
  ガイドラインより、片付けるのが億劫で机の上に積み上げてしまった本の下から3番目にある雑誌を勢いをつけて引き抜くことに成功した瞬間のようなスレ。

いやまあとにかく読んでみるとよくわかると思います。迂遠というか、いや迂遠というほど説明が明確ではなく、的外れというほど説明がなっていないわけでもない、そんな巧みな説明があなたを待ち受けています。修辞の森に迷い込んだ時ここを見ると思わぬ快哉を得られるかもしれない、そんなスレ。え、分かりにくい? まあそんなもんです。

若者離職防止、方策探る 企業・高校が意見交換(7月15日午後5時30分のニュース)
福井新聞 [00:33] 
  『高校側からは、若者の職離れに歯止めを掛ける方策として「徐々に仕事に慣れさせるようなシステムづくりを」「学校教育の中で、社会の厳しさを理解させる必要がある」などを挙げ、「企業も温かい目で指導、育成を」と要望した』
そんなん今日び丁寧に一から研修してる暇などあるはずもないし、環境がまるで違う学校で社会の厳しさなど教えられるはずもないし、そもそもが企業が温かい目を持っているはずもない。だいたいな、学校で社会の厳しさ厳しさ言ってたらな、びくついた今の若者は就職しないでフリーターになっちまうんだろうに。いや、別に今の若者が弱いとかそういうことを言うつもりはないよ。単純に、現代社会において就職以外の途の存在が一般に認知されてしまっただけだよ。フリーターは昔は単なる無職としか認知されてなかった。それが今、立派に政府にも通用する言葉になってるわけだからさ。

何つーかね、学校では素直にすべき勉強をしておいた方がいいんだろうな。勉強はこれ即ち「勉めて強いる」もの。毎日自らに勉強を勉めて強いるといい。嫌なことをやるという下地がほんの少しは身につくかもしれない。英語や国語とかの純粋な知識以外に、学校で身につけられる社会に出て役に立つことなんて、多分これくらいしかないんだろうから。
2004年 7月 17日 (土)

「にがり」と「痩身効果」について 国立健康・栄養研究所 [21:29] 
  前々からそういう話はありましたが、今流行の「にがり」にはやせる効果なんてないというお話。
『最近、にがりやマグネシウムに「痩身効果」があるという情報が流されています。例えば、「糖の吸収を遅らせる」「脂肪の吸収をブロックする」「糖質代謝を促進する」「エネルギー代謝を促進する」といったメカニズムから、ダイエット効果を論証するような情報がありますが、いずれについても確実な根拠・文献等はありません』
国立の研究所が調査した結果ですから、そこらへんのテレビや雑誌よりも信憑性は高いんじゃないかと思います。あるあるがちょっと前だったか、にがり特集をやってましたが、いきなり完膚なきまでに否定されたということになりますね。これで痩せたという人は、ほかのことをしてなければ、記事中にもあるように、塩化マグネシウムの下剤効果で一時的に体重が落ちたんでしょう。下剤で痩せたってすぐに元に戻ります。脂肪の燃焼も当たり前のようにナシ。おもしろいなぁ。つーかね、おもいっきりテレビとかあるあるとかでいろいろと健康特集だの家庭の医学チックな話だのをやってますが、あれをまるまる信用する人がいるっていうからね。医者にかかったときも二言目には「みのさんがそう言ってた」とからしいです。アホかと。資格と知識のある人の言さえ信用できなくなっている現在、それが両方ともないただのテレビ出演者の言うことなどよく聞く気になりますね。そういう妄信家は、オレオレ詐欺にひっかかって一度痛い目にあった方がいいんじゃないかな。

まあね、とりあえず数々の健康テレビ番組を検証しているこのサイトでも見て、洗脳された脳みそを正常な状態に戻してみたらいかがでしょうか。もちろんこのサイトが全て正しいとも限らない。しかし、自らの脳みそをコントロールして中立化するためには、いろいろな情報に接し、そしてその取捨選択を自分で考えることが必要なのですから。ああ、やはりありましたよそのサイトであるあるのにがり特集が検証されてた。やっぱダメだってさ。

緑茶カテキンも過剰摂取はよくないらしいですよ。DNA損傷て、生命の基本がダメージを受けるのか。これは深刻だな… まあこれも本当かどうかはわからないのですが、そういう知識を頭に入れておけば、一方に思考が振れ過ぎるということがなくなると思います。日々アンテナを高くしていきましょう。
2004年 7月 16日 (金)

Black : うわー、これが油絵かよ… 生で見られないのが [19:08] 
  残念だ。まるで写真だ。絵心全然ないのでよく知らないんだけど、こういうのってあるの? しばし見入ってしまったのでした。

住友信託が交渉差し止め申請へ UFJ・三菱東京の統合
朝日新聞 [12:15] 
  うわー差し止めキター!
『UFJホールディングス(HD)と三菱東京フィナンシャル・グループ(FG)の経営統合に対して、住友信託銀行は15日、交渉差し止めの仮処分を東京地裁に申請する方針を固めた・・・ UFJHDと、白紙撤回を認めた役員個人への損害賠償請求も検討、法廷闘争を本格化する構えだ』
すごいすごいおもしろい! 取締役個人まで標的に入れて、いざ大阪商人の心意気。しかも請求する利益は逸失利益をフル請求ですから、これがもし認められたらものすごい額になりますよ。前これに関連して書いた「費用の賠償」とは桁が違いますよ。どきどき。

まあ、よほどのことがない限り差し止めは認められないでしょうねぇ。いくら優先交渉権といってもねぇ。損害賠償額は基本合意書の内容にかかってくるのですが、これがもし仮に逸失利益もOKな内容になっていたとしたならば、それはUFJ法務部の大失敗となりますでしょうか。取引の前約束の基本合意書では、ひっくり返ったりスケジュールが遅れたりするとまずいので、そういうのについてきちんと賠償額制限とかしておくもんだと思うんですけどね。まあ、とりあえず住友も適当なところで引いて落としどころを探るのでしょうが。

ともあれ、面白くなってまいりました。引き続き注目していきたいですね、これ。もしこれで東京三菱との合併がご破算になったらUFJは危ないと思うんだけど…

菅・前民主代表、頭丸め遍路旅 「自分見つめ直したい」
徳島新聞 [00:03] 
  『民主党の菅直人前代表が十五日、四国八十八カ所巡りを始めた。鳴門市大麻町板東の一番札所・霊山寺を出発。十日間ほどかけて、弘法大師が修行した高知県室戸市の最御崎寺まで歩き遍路をするという』
はぁ、お遍路。オレはあんたに八十八カ所巡りをさせてあげるためにクソ高い税金を支払っているわけではないのだが。これで夏休みもう一度取ったらキレますよオレは。まだオレは今年一日も有給を取っていないというのに。これから取れても1日2日だというのにこちらは10日かよ。ぐちぐちぐち… つーかこの人はいったい何を期待しているんだい。「今日からしばらく旅にでる」だって? テレビの取材が入ればまた顔が売れるとかそういう話ですか? 何も民主党が躍進してさあ年金自衛隊憲法9条という時にこんなことするこたないんじゃない? 自分探し? 代表の座を追われて何だ、「もう政治とかいーや。だるいし」とかですか。探してる暇あったらひとつでも国民のためになる話をぶちあげてもらいたいよ全く。まだ現役なんだからさ。これだから育ちのいい人はアレなんだよ。みなさんもう確実にご記憶から抜け落ちておられるでしょうが、自民党政権を突き崩し政権交代を実現させた元首相いましたでしょ、あの人も「60歳になったから」とさっさと引退して今や田舎ですっかり陶芸三昧ですよ。まあほんとお育ちのよいことで。何かね、そりゃないだろ、って思うわけですよ。大口を叩いた割にさ、やることが余りに中途半端でしょ、彼ら…
2004年 7月 15日 (木)

「ドロボー」は論評の範囲 小林よしのり氏が再逆転勝訴 朝日新聞 [12:48] 
  ああ、これは大きいね。本件は、小林よしのり氏が自分の漫画を他の著作に無断で引用されたことに対し、その引用した人を「ドロボー」と指摘して似顔絵もつけて漫画で発表したという経緯があります。その「ドロボー」という表現が名誉毀損に該当するかどうか、最高裁の判断がでたのです。
『上告審では、「ドロボー」などの記述が名誉棄損の前提となる「事実の摘示」か、真実性の証明が不要な「論評」かが争点となった。同小法廷は、「(盗作だなどとする)法的な見解の表明には、特定の事実の摘示を含む場合があることは否定できないが、判決で結論が示される事項だとしても、法的見解自体が事実の摘示とは言えない」とする初めての一般判断を示した』
いやつくづくこれは大きいな。名誉毀損が成立するためには、「公然と事実を摘示して人の名誉を毀損する」ことが必要ですが、そのうちの「事実の摘示」がないと判断されたわけですよ。つまるところある事実に対する法的な評価の表明は、基本的に名誉毀損の基礎となる「事実の摘示」ではなく意見や論評に該当するということだよ。もちろん判決をよく読む必要があるけれど、うん、批判的な論評の記事が相当に書きやすくなると予想しています。小林よしのり氏の著作や活動を支持したりそれに対して意見を述べたりすることはしないけど、この件についてだけはよくがんばったなと思った。

あと気がついたこと。標題リンク記事は朝日新聞の記事ですが、最初は読売のを見たんですよ。でもこちらの読売新聞の記事が本当にわかりにくくて朝日にした。こと裁判法律関係になると朝日はやっぱり他の新聞よりも強いなぁ。この点他紙はがんばってほしいなと思いました。

Black : じーらぼpopcidre.com侵入してる… しかも
[01:09] 
  クマのレターセットとシールで。じーらぼのサイトキャラクターがパンダと知って、そして春九堂さんがクマ的だと知ってのこの狼藉。ヨメながらチャレンジャーだな… とりあえず私もXLのサイズが入るのか不安なのだけれど、できたらヨメのレターセット&シールお得価格バージョンともども、どうぞよろしくお願いしますです。

校内ロリコン盗撮、内部犯行説で大揺れ−岐阜県の小学校
サンケイスポーツ [00:11] 
  『岐阜県の小学校で、女子更衣室にビデオカメラが仕掛けられているのを着替え中の女児が発見して教諭に届けたが、無人の教室に保管した1時間の間に紛失したことが13日わかった。不自然な成り行きに、緊急全校集会で保護者から「内部犯行」を糾弾する声が続出。警察が捜査に乗り出したが、学校側が非協力的なために犯人探しは難航している』
どうもおかしい事態が岐阜県の各務原市立鵜沼第三小学校で発生しているようです。証拠物件をある教諭が無人の教室に保管? あまつさえ消失? 余りにアレすぎないか? さてどんな学校だろうか、と思って小学校のサイトを見に行ったら、何とサイト丸ごと削除ですよ。何だこれ。こんなことしたらますますアレなんだが。世の中にはグーグルのキャッシュというものがあるというのにねぇ。検索ワードをうまく選べば職員の名前も出てきちゃうのに…

まあいいや、とりあえずサンスポによれば、事件の経緯は以下のとおりです。
『岐阜県各務原(かかみがはら)市の市立鵜沼第三小学校(安田直幸校長)。市教委によると8日午前9時半ごろ、校内のプールで1時間目の水泳授業を終えた6年1組の女児たちが、夏場は更衣室となる校舎3階の「児童会室」で着替えていたところ、1人が片隅に置かれた児童会の花飾りの中に、ビデオカメラが録画状態で隠されているのを発見。児童会室隣にある6年2組の担任の30代男性教諭に届けた。ところが、この教諭は2時間目の授業を別の教室で行うため、カメラを教室の机の下に置いて移動。1時間ほどして戻ったところ、カメラが無くなっていた。この間、教室は無人で、鍵はかかっていなかったという。このため同校では、内部犯行の可能性もあるとして全職員の持ち物検査をしたが見つからず、翌9日になって各務原署に盗難届を出した』
へー。内部犯行。内部犯行ですか。いやまあね、まだ真相は分かりませんからどうなんでしょうねぇ。じゃあまずね、ここで、サイトを閲覧しているあなたにひとつ問題を出してみましょう。

問 題
あなたは小学校の教員です。授業が終わって教室で後片付けをしていたら、隣の児童会室で水泳の着替えをしていた女子生徒が、録画スイッチがONになったビデオカメラを持ってきて、「児童会室に置いてある花飾りの中に隠されていた」といいました。あなたはそのビデオカメラを女子生徒から受け取りました。さて、あなたはこの後どうしますか。

1.校長室または職員室へビデオカメラを持って行き事の次第を報告する。
2.次の授業があるのでビデオカメラを教室の机の下に置いて授業へ行く。
3.その女子生徒を撮影する。


3を選択した人はとりあえず今すぐ自首しなさい。きっと叩けばほこりが出るでしょう。それはいいとして、やっぱどう考えても1じゃない、これ? 何で無人となる教室に重要な証拠物件を放っておく人がいるんだろう。しかも然るべき責任者に報告なしで?

おかしい点はまだまだいっぱいあるんだよ。
『盗撮やカメラ紛失の話が子供たちから保護者に伝わったこともあって同校は12日夜、緊急の全校保護者会を開催。紛失までの不自然な事態の推移に、出席者からも「内部犯行ではないのか」という質問が続出した。学校側は「教員が互いの持ち物をすべて調べたが出てこなかった。(紛失した)教諭は『なくなるとは全く考えられなかった』と話しており潔白と信じている」などと説明したが、納得は得られず集会は夜10時過ぎまで紛糾。「調べは内輪同士ではなく外部に一任する」で収まった。しかし「一任」された同署は学校側の非協力ぶりを嘆く。届け出は発生から丸1日以上たった9日夕方で、現場は学校側が勝手に整理して、ビデオを隠していた花飾りも廃棄していた。さらに女児だけでなく男性教諭への事情聴取も「授業優先」を理由に拒否しているという。当然、捜査は難航している』
なぜ警察にすぐ届けなかった? 警察は24時間いつでも開いているのに。なぜ花飾りは廃棄されていた? 現場保存をしなきゃならないというのは一般人でもわかることだろうに。なぜ事情聴取を拒む? 授業より生徒の安全が優先だろうに。
以下、おかしい点をもう一度列挙してみようか。

・なぜビデオカメラを受け取った教員は直ちに責任者に報告しなかったか。
・なぜビデオカメラを受け取った教員はそれを無人の教室に放置したか。
・なぜ事件を警察に直ちに届けなかったか。
・なぜ現場の状況を保存しなかったのか。
・なぜ女子生徒や教員に対する事情聴取を拒むのか。


少なくともこの五点に合理的な説明ができなければ、学校側は極めて厳しい苦境に立たされることになるでしょう。もちろん、外部者の犯行という可能性も捨てきれない。しかし、外部者の犯行とするには、非常に困難な事情がここにはあるのです。つまり、@外部者がカメラをしかけておいたが発見されたことに気付いて回収した、A外部者が偶然教室に侵入してカメラを発見し持ち去った、というありうる2つの事態を想定すると、@及びAの場合に共通して、

・犯人はどうやって校舎3階の6年2組の教室まで侵入したか。

という疑問が消えないのです。昨今の学校は、生徒を狙った事件が多いので部外者侵入者に相当注意しています。休みでもない普通の平日の小学校、午前9時半から午前10時半ころの約1時間の間、この時間帯に関係者の目を全てかいくぐって、校舎の3階まで行くことができるのか。授業中とはいえこれは困難でしょう。そして、Aのケースについてみると、

・偶然が多すぎる。

という疑問がわきあがってきます。犯人は、偶然にもカメラが放置されていた校舎3階の6年2組の教室まで行き、偶然机の中をあさり、偶然カメラを発見して持ち帰ったということになるわけですよ。どうも合理的ではない。

さらに、@のケースでは、

・なぜ犯人は校舎3階にある児童会室が更衣室となることを知っていたか。
・犯人はどのような手段でカメラが発見されたことに気付いたか。
・犯人はどのような手段でカメラが児童会室の隣の教室にあると知ったのか。


という疑問がぬぐいきれない。1番目は言わずもがな、これを偶然というには無理すぎます。また、2番目については、高機能の無線カメラであれば1.5キロは無線を飛ばすことができるので発見されたことはわかるでしょう。しかし、そうであれば記事中のビデオカメラという表記は無線カメラという表記に改められるはず。あからさまにアンテナが立ってたりする特殊装置ですから、これを受け取った犯人でも何でもない教員が校長等に告げない動機がなく、警察が発表しない動機がなく、また新聞が書かない動機がない。また、無線カメラだとしても3番目の疑問が解決できない。机の下に置かれたカメラからの視界で隣の教室であると判断できるか。通常発見されたのであればそれは職員室などに持っていかれたと考えないだろうか。そもそも無線カメラであれば録画装置は手元にあるのではないか。無線カメラの値段はそれなりのものでも3万円程度、映像はあるのに危険を冒して本体を回収する必要がないのではないか… などなど、外部犯の仕業とするには数々の疑問を解決しなければならないのです。

内部であるならば、教員の誰かかそれとも生徒か… カメラは一体どのようなものだったのか、学校の備品か、それとも誰かの私物か。私物であればその所有者は誰か。学校のものであれば、誰がそれを持ち出したか… いろいろ考えられますね。盗難届が出されているからといってそれが直ちに学校のものであるとはいえませんし。

さて、この事件、もちろん地元では大騒ぎになっているようで、中部地方の地方紙中日新聞でもばっちり掲載されています。内部だろうが外部だろうが、いずれにしても関係者の処分は免れないであろう事件ですが、せめてこのままうやむやにせず、全てが明るみに出た解決となってほしいものです。隠されたままでは何より子供の心に傷がつく。大人はこの際どうでもいいんですよ。一刻も早く、子供たちが安心して楽しい思い出を残すことができる学校に。それを第一に考えたら、いろんな理由がおありになるんでしょうけども、学校はまず積極的に捜査に協力すべきであると思いますけれどねぇ…
2004年 7月 14日 (水)

Black : それにしても誰かこのかわいそうな会社を慰めて [19:02] 
  やれよ。せっかくUFJ信託を安く買い叩いて、信託銀行で第1位の総資産40兆円を誇る三菱信託を抜き去って54兆円のメガ信託銀行を作り上げ、年金信託部門、不動産信託部門、証券事務代行とダイナミックに展開して名実ともに君臨するはずだったのに、あっさりと翻されて苦労が全て水の泡。こりゃがっかりもするわな。だって三菱信託とUFJ信託が合わさったら住友信託が完全に遅れをとるどころかもう追いつけないところまで行っちゃうしな。うわー怒ってる怒ってる。でもあれだな、こんなの期待していた利益なんて賠償範囲に入らないしな、まだ調印前だとしたら、賠償なしか金額制限してるんじゃないの。合併に向けてやっていた作業にかかった料金(弁護士とか公認会計士、税理士のフィーとかね)を丸々UFJ支払で終わるんじゃないかねぇ。何かほんとかわいそうだけど、まあ資本主義ということで。

UFJ、三菱東京と統合へ 総資産190兆円、世界最大
朝日新聞 [12:27] 
  『UFJホールディングスは14日午前、臨時取締役会を開き、三菱東京フィナンシャル・グループと経営統合に向けた交渉に入る方針を決めた。3期連続赤字のUFJは、不良債権削減や収益力強化など経営立て直しへ多くの課題を抱えており、単独での生き残りは難しいと判断した。三菱東京も統合に応じる方針だ』
はい来た更なる金融再編。今日の株式市場は大荒れです。MTFGもUFJHDも午前の段階で売買一時停止。ただ、市場はこれをよいサプライズと捉えているようで、銀行株は軒並み買われてるようで。これは一応金融庁のシナリオのひとつにはあったのだろうな。竹中は外資にUFJを売り飛ばしたかったようだけれど、この策ももちろん念頭に置いてやっていたはずだ。UFJがせめてもの拝み倒しまたは抵抗、という形もあるんだろうけども。金融庁の反応としては、一応日経の記事ではこの統合に賛成している感じで書いてはある。あと何か竹中さんは空っとぼけで他人事。そもそもがこれら一連の報道のリーク元が金融庁か銀行側かというのは不明なので何とも。ただ、これでシティやJPモルガンが買いにくくなったのは事実だな。

さて、大きめな視点から見るのは後回し、とりあえず皆さんからしたら「預金はどうなるの」という話になってくるんでしょうが、当座のところは影響はないでしょうね。
『両グループの経営統合は、今年度中に持ち株会社同士を合併させ、傘下に東京三菱銀行、三菱信託銀行、UFJ銀行、UFJ信託銀行を置く。1〜2年後に4行を統合するとともに、銀行と信託銀行に再編する案が有力だ。系列の証券会社などの再編も検討するとみられる』
とりあえず今年度は持株会社同士だけということで、何かいろいろ変わるわけでもなさそうです。ただ、その預金の心配の原因が両行のこれからの経営状況への懸念にあるなら話は別。どんな感じになるんでしょうか。ちと検討してみましょう。

総資産190兆円という考え難いほどの巨大さにある規模の威力は言うまでもなく、個別に見ても大口取引・企業に強い東京三菱と小口リテールに強いUFJ、互いにしっかりと補っており、それなりに符合します。UFJはこれで金融庁の圧力から一息つくことができ、東京三菱はUFJを手に入れることにより間接的に名古屋の市場、特に世界に冠たるトヨタをゲットできる。その他にも利点は多いでしょう。
しかし、これで東京三菱はUFJの莫大な不良債権を丸抱えすることになる。逆から見れば、日本に「健全」と言いうる銀行がひとつもなくなるんですよね、これ。上で書いたトヨタだけならいいんですが、その影には巨大な時限爆弾としてダイエー、双日(ニチメンと日商岩井)、大京、ミサワホーム、藤和、アプラスと不良債権の元凶がずらり。東京三菱が大鉈を振るえるならばまだいいんでしょうが… 確実にあふれるであろう行員もどうやって削っていくか。両者の力を単純に比べるならUFJが劣るのは明らかですから、UFJ行員がリストラの憂き目に遭うのか。いいところだけではないですよ、もちろん。まあ、これらの不良債権の元凶たる企業は顔面蒼白、必死こいて更なるリストラをしそうだからそれはそれでいいんでしょうが(社員からしてみればたまったものではないけれど)。

住友に売りかけたUFJ信託の話も白紙撤回、さあ、これからどうなるか、東京三菱とUFJ。東京三菱がUFJを救うのと引き換えにトヨタが三菱自を救うという裏まで推測してしまいそうな合併劇。そしてどうなるか新銀行の名前。東京三菱UFJ銀行じゃ余りに長い。UFJの名前は残るのかなぁ。単純に「三菱銀行」になる予感が…

(追加)
双日にUFJが2000億円の支援か。そういえば双日の取引銀行1位はもちろんUFJだったけど、2位は東京三菱だったかな。いろいろ見えてくるな。

乳白色は“クロ”だった!入浴剤で着色…白骨温泉
サンケイスポーツ [03:16] 
  『乳白色で知られる信州安曇の古湯「白骨(しらほね)温泉」が、8年ほど前から白濁しなくなり、あわてた旅館組合が入浴剤で着色していたことが12日わかった』
ワイドショーでもやっていたらしいけど、ああ、名湯白骨温泉の名が泣くな。淋しいねぇ。せっかく楽しんできた人がこういうのを聞くとかなりがっくりするだろうなぁ。8年間も何も表示せずにやっていたらしく、その8年の間、確かテレビ番組か何かで行きたい温泉にランクインしていた経緯もあるわけで。しかもこの白骨温泉、えらい辺鄙なところにあってですね、行くのにまず苦労する。以前ここに行こうとして雪崩に遭って亡くなった人もいたっけな。それでこれじゃあ、ねぇ…
『使われていた入浴剤は、草津温泉の成分が入った市販の入浴剤で、野天風呂の管理を任されていた男性が、草津旅行のおみやげで買って自宅で使ったところ「うまい具合に白くなった」ことから組合が“採用”した』
草津温泉の入浴剤で白くなるものといえば、草津温泉ハップだろうかね。よくわからんけど。使うなら使うでしっかり告知しろよなぁ。企業がこういう隠蔽を行ってばれたらどうなるか、消費者の意識が上がり、コンプライアンスの概念がようやく働くようになってきた昨今、我々は同種の件について雪印の一件で十分に学習することが出来たはずなのに、ほんとあれだ、人間は学習が出来る動物だと言われるけれど、実は違うんじゃないだろうか。または、こういう隠蔽を性懲りもなく続ける人たちが人間じゃないか、どちらかだな。ヨメと温泉に行くようになって温泉をようやっと楽しめるようになってきただけに、こういう話を聞くと心底がっかりだよ…

あと白骨温泉を「はっこつおんせん」と読んでいた人は訂正のいい機会だと思った。
2004年 7月 13日 (火)

Black : ああ、そのとおりだ何でオレはこのスレに [12:07] 
  カーソルを合わせちまったんだろう… 何か正体不明の衝動につき動かされてこのスレを毎日見ている自分がいる。なぜか恋愛サロン板に立った「I AM UNKO」へ、しっとりと語られる思いの数々の中へ、みなさまようこそ…

livedoor、ねとらじ合併
ねとらじ移行日記 [02:23] 
  ねとらじ管理人のだいふくさんのブログで第一報。したらば合併に続いての個人ウェブサービスのゲット。livedoorは最近地味に積極的だな。今に大手個人サイトあたりを吸収するんじゃないか。もしくはこれから個人でニッチなポータルその他のウェブサービスを作って育て、でっかくなったら頃合いを見てlivedoorへの譲渡を目指してキャピタル・ゲインという最終目標もあり? ともあれ、管理はだいふくさんが引き続き続けるらしく一安心かな。あのシステムの管理は本当に大変だと思う。だいふくさんには本当にお世話になってます。ユーザの一人として、これからも無理をしない程度にがんばってほしいと思います。
2004年 7月 12日 (月)

自民改選「50」割れ、民主が上回る…各党の議席確定 読売新聞 [14:19] 
  さてと、どうやら最終結果が出たようですが。なかなか興味深い結果というべきでしょう。まず、各党の獲得議席数ですが(かっこ内は改選前)、

自 民:49(51)
公 明:11(10)
民 主:50(38)
共 産:04(15)
社 民:02(02)
みどり:00(01)
無所属:05(04)


ということで、下で私も書いたとおり、「民主躍進で自民と拮抗 自民苦戦しつつも連立で絶対安定多数維持」という感じ。自民は厳しい結果だけれども、大敗までは落ちず。民主は大幅に増やしたけれど、政権交代に影響を与えるまでにはならず。これは有権者たちの微妙な意識、つまり「小泉の政策はどうもいまいちなんだけど、民主党に任せるのもちょっと不安…」を見事に反映しているのかもしれない。小泉政権の「自民党内部の構造改革」は当然といえば当然だが従来の支持基盤を失うことにつながり、小泉フィーバーもなくなった今の結果としては妥当だろうね。与党では公明党の存在感が際立ったのに対し、民主でも小沢氏の存在がじわりじわりと強まってきた。いろんな意味で興味深い選挙だった。

さて、ちょろちょろと気になった点を分析していきます。まず、下の更新で「共産党票を民主が取った」と書きましたが、これはちと正確性に難ありかと思った。参院選の経過を見ると、今回の改選対象議席が選ばれた6年前は自民惨敗(橋本内閣総辞職)で共産党が躍進、3年前の小泉フィーバー真っ只中での参院選は自民完勝、民主・自由苦戦、共産敗北となり共産が減らして自民が増え、今回の参院選では自民苦戦、民主躍進、共産敗北となり共産が減らして民主が増えた。この流れは、共産党票を民主が取ったというより、共産党に6年前一時的避難をしていた無党派的と言いうる人たちが、3年前は小泉フィーバーで自民に流れ、今年は民主に流れた、という感じではないだろうか。6年前に何が起こっていたかというと、橋本内閣の下で深刻となった経済不況と政界再編で本当にごたごたしまくり、自民橋本内閣が揺れ動いていた時期だった。その時に、反自民票の受け皿として民主と共産が選ばれたと。だから、共産党の支持者が移ったのではなく、共産党に入れていた浮動的票が民主党に移ったという分析が可能だろう。それは、共産党比例獲得票数が、

9年前の95年参院選:387万票
6年前の98年参院選:820万票
3年前の01年参院選:433万票
今回の04年参院選:436万票


という動き方をしていることからもよく見える。98年の集まり方だけ突出しているのがわかるでしょ。そもそもが、共産党は今回の結果程度が支持者の数からして相当なのだと。この浮動票の推移を捉えて、つまりこの浮動票を自民党が獲得できなかったことに注目して「自民敗北」というならばまさにそのとおりだろうな。

あと、自民は確かに苦戦したけれど、こと自民内部の状況を見てみるとさらに興味深い。何と、今回の参院選で敗北したのはいわゆる抵抗勢力の橋本派と亀井派、対して小泉の後ろ盾である森派は一人勝ち。2ちゃんねるからの情報で裏を取ってない数字だけど、

       当・確 非改選 改選 選挙前計 増減
橋本派   8    21   19    40     -11
森  派   8    14    6    20     +2(※更にもう1)
亀井派   7    11   11    22     -4
堀内派   4    10    4    14    ±0
山崎派   2     2    3     5     -1
高村派   0     2    1     3     -1
小里派   2     1    2     3    ±0
河野グ   1     0    0     0     +1
二階グ   2     1    2     3    ±0
無派・?  13     3    2     5    +11


こういうものもある。こりゃ小泉と安倍はうまくやったかもしれない。対外的にある程度のラインで踏ん張りつつ対内的に勢力図を書き換えるという難易度の高い技を成功させているのだから。

さて、これでどう政局が動いていくか、3年後の衆院選ははるか遠く、小泉政権は果たしてそこまで保つのか。岡田民主は体内の虫(左派との対立)をどうやって解消するのか。これからも引き続き面白くなりそうな流れに、みんな要注目でいきましょう。結構私たちの将来がかかってる話も多いんだからさ。

Black : 何か最後の数議席がなかなか決まらないのでもう
[02:09] 
  更新しちゃうよ。結果は「民主が大幅躍進、自公で絶対安定多数は確保」といったところ。前回の参院選は小泉の幻想が国民を取り巻いていたから余り参考にはならないにしても、自民の年金法案の強引な通し方と自衛隊の多国籍軍参加、この二つが余りに手続的に無理すぎたと見た。政策というより、政策実現の方法の是非が問われたような気がするね。民主は野党票を取りまとめた感がある。特に共産党の15→3または4というのはすさまじい減り方だね(それでも続投する志位さんに万歳)。

まあ実は選挙結果は私にとっては二の次でね。今回、マスコミの報道に注目してみた。何たって前回の衆院選は報道がひどかったからね。民主大躍進自民惨敗という報道が最後には自民敗北とはいえない結果となってんの。またぞろ同じ事やるのかな、と思ってね、そんで見てみたらあれですよ、本当に同じことしてやんのね。マスコミには本当に呆れる。バカかマスコミ。世論を操作したつもりになってヘラヘラ笑ってんのか。そんなあんたらが一人でも多くの人たちに笑われるように、しっかりと選挙報道開始時から各局ザッピングで見まくって下にあんたらの大外れた予想とやらを貼っておいたからありがたく思いな。

あれだ、もう各局のっけから「民主大躍進 自民敗北」「政権交代も」という見出しを大々的に掲げて自民大敗を喧伝。改選が51議席だから大敗というには46くらいなのかと思いきや、結果は何ですか、前回の衆院選と同じように、確かに民主は躍進だがそれはまさに他の野党票特に共産党票を取っていったようなもんで、自民は苦戦しながらも何とか面目と形は保ったわけだよ。どこだよ自民46民主52とか予想した赤い報道局は。完全に拮抗じゃないか。何度も何度も得意そうに国民の代弁者面して自民党幹部に「責任問題責任問題」と頭の悪いオウムのごとく繰り返していた某日テレのメインキャスターのツラを拝みたいよ。

まだ最終結果は出ていないけど、下に書いたとおりのゴールデンタイム時の各局予想、どれも見事に大はずれということだ。予想の数字以上に、選挙報道が始まって2時間までの自民大敗の垂れ流しっぷりは本当にひどかった。マスコミがいかに恣意的に報道するかが、前回の衆院選に加えてよくわかる結果だな。自民党の政治も憂うところは多くあるだろう。しかし、それ以上に日本のマスコミの腐れっぷりを大いに憂うべきだよ、これは。前回の失敗をまるで顧慮しない、意図的といっていいほどの誤報をするのだもの、日本のマスコミは。
2004年 7月 11日 (日)

Black : 何かアレだな、今回の参院選は前回の衆院選を思い出すな。 [21:59] 
  のっけから民主大躍進、自民惨敗のトーンがすげぇ勢いだ。ハマコーがさっき、今回は「自民対民主」の戦いではなく「マスコミ対自民」の戦いだ、というのはあながち間違ってはいないだろう。あれだけ自民が叩かれれば選挙に影響が出るのは当然だ。まあだからと言って自民の擁護をするつもりもないんだが。

さあ、どこまで各局の出口調査予想と結果が食い違うか。それが正しい選挙報道の楽しみ方だ。当確だって間違えることがあるのは言うまでもなく。どうだろう、今回は前回の衆院選ほどはひどくはないのかな。とりあえず、全部は取れなかったんだけど、出口調査の結果に基づく各局の午後8時から9時あたりに出た予想は、自民−公明−民主−共産−社民−その他の順に、

日テレ :47 11 53 3 2 5
TBS :48 10 52 4 2 5
フ  ジ:48 10 53 4 2 4
テレ朝:46 11 52 4 2 6


だったことは記録しておこう。他の局の予想を誰か知ってる?

(追加)
午後10時10分現在、日テレで「49 11 50 3 2 6」の予想修正があった。自民プラス2と民主マイナス3、都合5議席はでかいだろオイ。また前回の轍を踏むのかマスコミは。

(再追加)
午後10時35分現在のフジテレビの予測は「48 10 53 4 2 4」とかなり民主党に関して強気のままです。これが当たるかどうか。

(再々追加)
何だよやっぱり前回の衆院選と同じかよ。つまり、民主以外の野党票特に共産党票が民主に流れたと。こりゃもしかしたら50議席行くんじゃないか、自民党? 何も惨敗などということなどないじゃないかね報道各局特に朝日さんよ。

































MailTo:BlackAsh Admin
© 2001-2003, BlackAsh, All rights reserved
Since 01/08/26 Printed in Japan