ADMIN

- BlackAsh News!! -

過去ログ
2001 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 21                        
2002 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2003 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2004 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2005 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2006 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2007 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2008 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2009 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2010 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2011 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2012 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2013 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2014 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2015 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2016 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2017                                  1 01 11 21



BlackAsh News!! 新着順 - 10月 01〜 -
2004年 10月 10日 (日)

中国共産党 日本解放第二期工作要綱 國民新聞 [16:13] 
  『我が党は日本解放の当面の基本戦略は、日本が現在保有している国力の全てを、我が党の支配下に置き、我が党の世界解放戦に奉仕せしめることにある』
文書の冒頭、基本戦略に書かれた一文です。昭和47年に中央学院大学の故西内雅教授がアジア諸国を歴訪した際に偶然入手した秘密文書ということで、この文書の真偽についてはどこにも記されてはいません。真実は各人が判断するしかないことをここに明記しておきます。しかし、昭和47年から現在まで、この中に書かれていることは、偶然か必然かは措くとして、現に形を変えつつも少しずつ実行に移されている気がするのは、おそらく私だけではないでしょう。特に「B 工作主点の行動要領」に示された群集心理やマスコミ支配の方策の数々は、背筋に寒いものが走ります。中国について今まで沈黙してきたマスコミの土壌は、もしかしたらこのころ… そう、昭和47年=日中国交正常化の年から、いや、第2期ということは第1期もあるはずで、国交正常化以前から、緩やかに、しかし確実に積み重ねてこられたものなのかもしれません。

気になるスレ : bbspink(21禁) クンニ屋を開業したいのですが
[02:29] 
  半角文字列より、意外に真面目な議論が交わされていたスレ。

コンサルやホスト経験者が集まって結構真剣にピンサロの逆バージョン「クンニ屋」の開業について考えているスレです。男は性的な面において所詮即物的で、結局のところヌけばOKな話というように一般に言われがちです。対して女性はこういう点において男性よりもはるかにキメ細やかで、心理的な要素が複雑に絡み合い、社会通念という抵抗感もあります。どうもなかなかうまくいかない模様… と思ったら、予想とは違うデート系に傾斜した形で結構客がついてる。よく読んでみると、どうもこの話を出した>>1さんは相当イケメンで女性の扱いに慣れていて、そんじょそこらの男とはスペックが全く違うご様子。むー、それじゃ一般の男性たちがどうしたらいいのかわからないじゃないですか。ともあれ、しっかり警察への届出も済ませた>>1さん、チラシや接客、価格帯やサービス内容などが徐々に詰まっていき、さあこれからどうやって経営していくか…

というところで、不意に>>1さんの姿が消えました。むむ。何せ業態が業態です。裏の人たちに捕まっていなければいいのですが。スレ住人も心配しています。>>1さん、無事なんですか…?
2004年 10月 8日 (金)

ELECTION ERECTION 2004(18禁) [04:16] 
  直訳すると「選挙と勃起」というわけで、何か知らないけど、アメリカの大統領選挙に、女子大生たちが自分のはじける肢体を投票用紙にして、あーもうつまり全裸に候補者の名前を書いてそれを写した写真を投稿してます。いやー何ともはやアメリカらしいね。200以上の裸体は実に壮観。特にアレなのは、ケリーに投票する時に「No Bush」(ブッシュはもう要らない)と書くのですがね、それを書く女の子はほとんどが下の毛を剃ってます。bush=茂みというわけです。これ日本でもやらないかねぇ。小泉vs.岡田とかで。泉と岡(丘)ですよハァハァ。

(情報元:町田智浩アメリカ日記絶叫機械

Black : 下で書いた、山口県が国道262号線に「イチローロード」の愛称を
[03:22] 
  つけようっていう記事だけど、続報で中国新聞にこんな記事を見つけた。
『イチロー選手は二〇〇一年十二月、山口県を私用で訪問。島田議長らとも会い、262号を車で走ったという』
単にプライベートで山口県に行っただけかよ。一度走っただけでイチローロードかよ。そんじゃイチローが走った道は全てイチローロードになるわけか。つーかそれで何で県議会議長と会わなきゃいけないんだ? 何かおかしくないか? というところ、これに関連して、本サイトのゲストブックで山口県出身のしらべえさんが、もしかしたらこの記事に関係するかもしれない情報を提供してくださいました。私はこの事実に関して未確認なのですが、それによると、
『以前、イチローが山口の友人の所に来た事があったそうで。
その時に県議会のクソジジイどもが無理矢理会食の席を設けさせて、さらにイチローがその友人と話がしたいので… と言ったところ、その古狸が「若造のクセに何を生意気な!」と逆ギレしイチローを怒らせたことがあるんですな、実は。
本人たちはそれで罪滅ぼしというか、体裁を繕ってるつもりなんでしょうよ、きっと。』

だそうですよ。いやー正直ね、体裁作ろうどころかかえって悪化させてるような気がするんですけども、そこらへんどうですか。国道262号にイチローロードという愛称をつけようという話を聞いて、イチローのあの性格で、わーうれしいとか思うもんですかね。何だそれ、とか思うだろうなぁ。かなり印象悪そうな気がする。まあ少なくとも、県議会議員のどなたかにちょっとアレな方がいらっしゃるということが窺えるお話です。ほんとしょうがないな山口県議会の誰か…

あ、もちろん山口県民の方々が悪いわけではなく、この所業を苦々しくご覧になっていた山口県民または山口県出身者の方は多いようです。県民の代表面して妙ちきりんなことをする人がアレなわけで。そうだよ、思い起こせば山口県は薩長同盟の片翼を担う地ですよ。伊藤博文、山県有朋、木戸孝允、高杉晋作、佐藤栄作、岸信介といった大物政治家がこの地に生を受けてます。その名を汚して欲しくはないものですなぁ、山口県の議員さん。
2004年 10月 7日 (木)

マジ!? ネトランが今度は豪華声優起用のOVA制作!! IT media [14:56] 
  『何と「ネットランナー創刊5周年記念」として,オリジナルアニメーションDVDの制作が決定したのだっ!! このOVA「ねとらん者 THE MOVIE #1ネットのすみでブログと叫ぶ」は・・・ ネット上のキャラが多数登場する作品となりそう』
またネットランナーか。ほんとがんばってるよね。よくやるなぁ。ところで毎度のことなんだけれど、そのネット上のキャラには逐一許可を取ったのか気になるところだ。標題リンク先ではアフレコが云々とあるけれど、

BBランナー役・山口勝平氏
乱奈役・榎本温子さん
ちゆ12歳役・桃井はるこさん
任意たん役・平井理子さん
ひろゆき役・水島大宙氏
侍魂 健さん役・大塚芳忠氏
ぽよよん・ろっく役・とろ美さん


ひろゆき氏や侍魂の健氏、ちゆ嬢、任意たん作者の許諾は、まあもちろん取得していることでしょうがね、まさか何もなしでやっちゃうなんてそんな失礼なことを仮にも発行部数20万部以上を誇る雑誌がするはずはないと思いますけどね、それにしてはアフレコに誰一人として本人の姿がないことが気になるよ。こういう場合一人くらい連れてきて話を聞くと記事になりやすいのに、それができなかったわけでしょ。あと何か挙げられてるネットの人のほとんどが懐かしい名前で、もう引退気味になってるような。ネットランナーを読んでいませんので最近の傾向などは分かりませんが、ネットランナーはネット上の最新ニュースや技術の特集が特色なんじゃないの。何でもっとフレッシュな、現在全盛のところに話を持っていかなかったんだろう。

まあいずれにしろ、ネットランナーにはまだWinnyとか新しいP2Pソフトの記事が掲載されているんだろうから、このOVAもWinnyとかで落とされてもあんまし文句が言えないと思いまーす。つーかそこらへんの対策が完璧だったら本当に面白い。ネットランナーvs.ネットランナー読者の知恵比べが今、ここに始まる…?

グッドアイデア?ワルノリ?国道の愛称にイチローを
夕刊フジ [03:01] 
  『大リーグ年間最多の262安打を達成したイチロー選手の新記録にちなみ、山口県議会の島田明議長らは6日、同県内を通る国道262号に「イチロー」の愛称をつけるよう県に要望した』
は? 山口県を通る国道262号の愛称がイチロー? イチローは愛知県出身、山口県には球団もなく、むしろ広島カープがキャンプを張ったりするところで、イチローとは縁もゆかりもないところなんですが。山口県の議員さんはいったい何を考えているんだ? 262安打だから262号って、あんたイチローがその記録を来年破ったらどうするつもりなのさ。そこまでしてアピール、しかも的のずれまくったあぴーるがしたいんだ。いっそあれだ、山口県からイチロー県に改称してみたらどうですか。これ以上ないアピールになりますよ、ある意味。
2004年 10月 6日 (水)

Black : 連続してちんこネタでほんとすみませんが、何か [03:08] 
  シャチのちんこ画像を見つけたので上げてみる。長げぇ… しかし、こちらのページによれば、シロナガスクジラのちんこは長さ3m太さ60cmとのことで、しかも先っぽはくねくねと動かせるとのこと。うわー後ろにいる人間との遠近を考えるとものすごいでかさだ。でもこんな立派なモノとくねくね機能を持ってるのに性交時間は数十秒から数分で終了。男はアレのでかさとか性能じゃない。どれだけ長く愛することができるかという持続力だ… と堂々と言えるだけのタフネスはございませんです、はい。しょぼーん。
2004年 10月 5日 (火)

18禁・食事中及び会社学校内閲覧注意 「Huge Dick」(巨大なちんこ) [12:07] 
  ば、化け物… うわーんこんなちんこどうしたらいいんだよー!

(情報元:ザイーガ

Black : 何だこの画像は。何故ロケットランチャーに亀が
[04:50] 
  くくりつけられているんだ。以下繁体字中国語フォントをインストールしていないとうまく表示されないと思いますが、台湾のスポーツ新聞をスキャンした画像らしく。新聞の見出しを日本語訳しますと「亀が縛られたロケットランチャーが大きな池に浮いてた」という意味。ロケットランチャーになぜ亀が。こちらの記事冒頭によれば、
『桃園龍潭郷救難協會人員昨天在龍潭大池進行清理作業時、在池面発現一塊浮的保麗龍、底下這綁著一隻烏亀、但協會人員靠近撈起後、発現烏亀底下竟綁著一枚国造六六式火箭砲筒』
などと引用してみましたが、もちろん私は中国語は読めません。しかし、台湾は繁体字なので、日本の漢字と漢文の読み方を知っていれば何か知らないけど訳せちゃったりするかもしれないのです。ざっと見たところ、
『桃園龍潭郷を救う会のメンバーが、龍潭大池の掃除をしていたところ、水面に発泡スチロールが浮かんでおり、池の底にはひもにつながれた一匹の黒亀が這っていた。その人がそのひもをひっぱってすくい上げてみると、黒亀の下に66式ロケットランチャーが埋まっていたのである』
ということです。つまり、誰かが池の中に発泡スチロールに亀とロケットランチャーをくくりつけて沈めたのです。ロケットランチャーを池の中に隠すためであれば、発泡スチロールは後でひっぱりあげるための目印として意味があるでしょう。しかし、なぜ亀がここに必要だったのか。亀にどのような意味があったのか。他にも、このランチャーは数日前に沈められたらしいのですが、その間亀はずっと水の中で呼吸も出来ず大丈夫だったのか、そもそもランチャーを水に沈めてその後使えるのか、考えれば考えるほど謎が深まる事件です。

あ、あと繁体字中国語の意味をいろいろ探して検索していたら、台湾のエロ小説が引っかかったよ。何か美人女教師がいろいろされちゃうお話らしいよ。もちろん漢字しかなくて完全に理解は出来ないけど、どこのお国も考えることは一緒。「惠子的屁股肉含著唾液的亮光」とか「神秘洞口鮮紅色的花肉」とか鬼気迫ってる。「他的手再度的侵入大腿的根部,手指在裕美的花園移行,強力的撫著」とか「裕美從鼻孔發出了喘息聲,下半身熱了起來,立川的腰前後的動著。插入她乳房的手也激情的揉著。她的K髮飄蕩著,臉急急的前後動著,抽送操作著大肉棒」あたりはもう何かところどころに見慣れた単語があってなかなかアレですね。何たって、タイトルの脇に「請準備衛生紙擦鼻血」つまり鼻血を拭くティッシュを用意してねとか言われちゃってるし。いやーこりゃおもろいわ。

(情報元:ktoshiさん)
2004年 10月 4日 (月)

町村外相、対中国ODA「卒業していただく時期来る」 [02:47] 
  『町村信孝外相は中国向けODAについて「どこかの時点で卒業していただく時期が来る」と述べ、援助が環境対策や人材育成などの分野に絞り込まれつつあることを強調した』
ようやっと日本がODAを従来よりも一歩踏み込んだ形で外交カードとして使えるようになったか、とやれやれな思い。日本のODA(Official Development Assistance)つまり発展途上国への政府開発援助が中国にも向けられているということはご存知の方も多いでしょうが、国別ODA供与のランキングで中国がずっと首位の座を占めていること、さらに具体的に言うならば、例えば1997年から2001年、日本全体が不況であえいでいた時に、中国に対しては44億3830ドルをタダで贈与し、政府からの低利子貸付も含めると総額159億3401万ドル(1ドル110円50銭計算で1兆7607億0810万円)もの額が供与されていることまではしっかりと把握されていた方は少なかったと思います(中国へのODA実績)。それ以外も含めると合計で3兆円くらいですかね、対中ODAは。自国で核開発をし、日本がまだ為しえてない宇宙への有人飛行を成功させた国に、日本は一生懸命「援助」をしてきたわけです。こんな国に開発援助なんか必要なはずがない。なのに、この対中国ODAは今まで継続されてきて、それを批判するどころか言及することすら避けられてきました。政府批判が大好きでそれを使命と掲げるマスコミも、中国に配慮してこの事実を報じて政府を徹底的に糾弾することはしませんでした。そこへきて、ようやく先の内閣改造で就任した町村外相が、極めて控えめな調子ですが、とにもかくにも一石を投じることが出来たというわけです。

このODAが継続されてきた理由ですが、先の大戦で日本が中国に甚大な被害をもたらしたことに関し、毛沢東・周恩来の中華人民共和国政府が1972年の日中共同声明で公式に中国としての賠償請求権を放棄したことを慮った対中円借款に端を発した、日本から中国に対する戦後賠償の意味合いを色濃く残していたからということが挙げられます(ただし、公式に賠償請求権を放棄したにもかかわらず、また日本の各首相が何度も何度も謝罪を繰り返したにもかかわらず、現在の中国は事あるごとに戦争の謝罪と賠償を求めていることはみなさんもご存知でしょう。中国は明らかに、第2次世界大戦の不幸な歴史を対日外交カードと国内不満解消に利用しています。ま、それはいずれ機会がありましたら)。しかし、それ以上に重要なポイントは、そのODAに関して莫大なキックバック、リベート、見返りが日本と中国の政治家・官僚たちに配分されていたから、というところが大きいです。開発に参加する土建屋から、はたまたODAを要求する中国の官僚から、女・カネ・名誉が自らの懐を痛めることなくざくざくゲットできるわけですから、歴代の政治家たちは、これを決して手放そうとはしませんでした。まあ、そうですね、読みやすさと入門的な観点からすれば、「中国利権の真相」あたりで、真実とはいえないまでも、大まかな概要はつかめるかと思います。

これに関する専門家の批判は多く、しばしば問題となっていましたが、中国に対する自由な言論が封じられているマスコミからそういう情報は広まることなく、我々はこのような現実から取り残されていた形となったわけです。権力への対抗を標榜する各マスコミの姿勢が透けて窺えます。とりわけ左系の新聞として名高い朝日新聞はその傾向が強いですね。朝日新聞は、今回の標題リンクにある町村外相の発言もウェブサイトで報道することなく、ただ単にODAの実績を強調する記事のみを上げただけです。同じ日の町村外相の靖国神社に関する発言はしっかりと追っているくせにね。

さて、従来はざっとこんな状況だったわけで、ODAも実行は前提として金額についてあれやこれやいわれるのみだったのが、ようやっと町村外相がこれを従来より踏み込んだ形で日本の外交カードとして使い始めた、というわけなのです。随分と値段の高いカードですが、それでも今までの状況からしたら随分マシ。反対する議員の代表は中国利権まみれな旧橋本派の自民党議員か、そのおこぼれに預かっている議員と官僚か。現に外務省自体はこの町村外相の姿勢に戸惑いを隠せない状態であり、また実際に毎年中国詣でを行う国会議員その他政府要人は自民党に限らず民主党社会党も含めてまさに「超党派」。いずれ、ODAは日中共同の合弁事業に有用であるから削減すべきでない云々とか、日本の経済は中国なくして成り立たないのにこんな発言をするとはけしからん云々とか、いろいろ言を尽くした反駁があるか。ODAに頼った重要な合弁事業ってどれだけあるのか疑問だし、また中国が今後現在のペースで発展できるはずがないのにね。頼みの綱の安い労働力がいつまで維持できるか。人民元の切り上げがあっても、価格競争力という観点から見れば中国製品にそれほどの影響はないというけれど、果たして…?

あ、あとね、中国の反応が非常に興味深い。何せ、中国のだいたい6割くらいの人民たちは、日本が中国にODAを行っているということを知らされていない。中国政府が詳細を国民に周知させたら、じゃあそのカネはどこに使われたの、ということになり、下手を打てば中国官僚たちのODA利権が表に出てきて、こりゃもうとんでもないことになる。こういう中で中国はどのように反応してくるか、と。

小泉首相の動向ばかりが注目される中、ニュースとしては地味ですが、なかなかおもしろい話になってきているんですよ。ま、懸念としては、「どこかの時点で」というのがいつなのか、ということですけどね。町村外相の任期中はODA継続を保障するという趣旨にも取りうるからねぇ。そうすると全てが逆の色を帯びてくるわけで。不確定な未来に夢を見るわけにはいかないのですよ。
2004年 10月 3日 (日)

殴った男性らに賠償命令 「暴行と障害に因果関係」 河北新報 [15:02] 
  『交際相手の男性に殴られてあごを骨折し、両手足まひなどの障害が発生したとして、千葉県の女性(23)が、当時18歳だった男性と両親に約1億円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、千葉地裁は29日、男性側に計約8200万円の支払いを命じた』
女性を殴るとは言語道断、しかも障害までも残したこの男に8200万円では安過ぎるね。実際、どの程度かはわからないけれど、両手足麻痺だと日常生活に相当苦労するはず。親が生きているうちはまだよいだろうけれど、その後の生活をいったいどうしたらいいのか。加えてこれは3年前の事件だというから、彼女はその時20歳くらい、最も若さに溢れている時を、両手足麻痺の状態で過ごさなければならず、そしてそれはこれからも続く。倍額支払わせてもよいくらいだ。ヨメさんと結婚して改めてより深く認識しましたけどね、女性を殴るなんて最低の人間だ。いや人じゃない。獣だ。今度から女性を殴るやつは人間ではなく獣と、そう決めよう。そうすりゃそいつを同じようにぶち壊しても器物損壊罪しか適用されず、罰金程度で済むわけだ。ちょうどいいじゃないか。

しかし、なぜあごを折って両手足が麻痺したのでしょう。あごの骨が骨折しても、衝撃が頚椎まで行かなければ手足の神経系は基本的に大丈夫なはずですが…
『女性は2001年、男性に殴られてあごを骨折し入院。手術後に呼吸困難や胸の痛みを訴え、一時心肺停止状態になった。診断で、口内の傷が原因で胸にうみが入ったことが判明した』
うーむ。何とも言いがたい。医療ミスも絡んでいるわけか… いや、これがいわゆる医療過誤と認定されるかどうかはわからないとするべきか。普通に考えりゃ、何やってるんだ藪医者、という感覚ですが、これが訴訟に持ち込まれるとまた違ってきます。あごの骨折だからおそらくは金属のプレートを入れて固定するのが一般的に認められた治療法。すると、体内に異物を入れるから多かれ少なかれ必然的に何らかの感染症の危険はあるわけで、病院がよほどの不手際をしていなければ法律的に責任を負わせることはできないかもしれない。もちろん対応の不手際は責められるべきだろうけど、立証の困難性も考慮すると、医療過誤訴訟で勝てるレベルまでできるかどうか… 信じがたくまた悲しいけれど、それが医療過誤訴訟の現実。この女性、病院にも責任追及を行っているのだろうか。この男が8200万円も払えるはずもなく、病院への追及というのが被害者救済にかなり重要な話になってくるはずだけど。

あ、そうそう、仮に病院側に医療過誤があったとして、この男に8200万円の責任が行ったからといっても、その病院の責任がなくなったり、逆に別に病院の責任割合の分の損害賠償があるということにはなりません。ここらへんをちょっと説明しておきましょう。Aに殴られた被害者BがC病院に運び込まれたけど、C病院の医療ミスでBさんが被った被害が拡大した場合、というケースです。こういう場合、AとC病院の責任の割合を計算して、その割合で損害賠償責任を決定して賠償額を分割する、という手法は取らないという判例が確立しています。交通事故で怪我をした人が病院に運ばれたけどその病院の医療過誤で亡くなってしまったというケースについての最高裁判所の判例の、
『各不法行為者は被害者の被った損害の全額について連帯責任を負うべきものであり,結果発生に対する寄与の割合をもって被害者の被った損害額を案分し,責任を負うべき損害額を限定することはできない』
という部分が該当部分です。つまり、AもC病院もそれぞれ全責任を被害者Bに対して負担するとして被害者救済を万全にし、責任割合による両者の負担分の清算はAとC病院の間で別に行う、という処理方法になります。
この男、裁判で
『男性側は「後遺症は、病院の医療過誤が原因」と主張したが』
とありますが、最高裁判例がある以上この主張は無駄でして、判決も、そこらへんをしっかり踏まえて、
『小林正裁判長は「病院の見落としがあったとしても、暴行と障害の因果関係がなくなることはない」と認定』
ということで、判例に従えば男に全責任を負わせており、かつ当たり前ですが病院側の責任には敢えて言及せずに裁いています。

さて、この男は8200万円の損害賠償、しかも5%の民事法定利率で不法行為時点から(判決時からではない)の遅延利息がつきますから、利息だけでも殴った時から判決時まで3年分の1230万円、そしてこれから元本8200万円とした場合月の利息だけでも約34万円を支払うわけです。これが払えるか、というと、よほどのボンボンでもないと無理。このケースの場合両親にも責任がかかっていますから、持ち家や財テクのための株があれば強制執行で取れるとしても、他に財産はないのが普通。とすれば、ない袖は振れない、払えないまま風化する、という事態になってしまいます。こういう「やった者勝ち・被害者泣き寝入り」で終わるケースは本当に多いらしいです。取立屋(往々にしてやくざ屋さんですが)にこの損害賠償債権を売るとしたって、相場は額面の1割なんて夢のまた夢なほど安く買い叩かれるでしょうし。国などが肩代わりするという制度もなく、またこれも悲しすぎる現実。せめて、せめてこの男がさだまさしの「償い」のように衷心からの反省をするように。そして、この女性の一刻も早い回復を祈っています。

賃貸住宅紛争防止条例
東京都公式ホームページ [02:07] 
  これから東京で部屋を借りようと思っている方は必見。東京都で、全国に先駆けて、賃貸住宅に関するトラブルにおける一定の指針を示した条例が、10月1日付で施行されました。今まで借り手側は理不尽なリフォーム代まで堂々と請求され、出る時にとんでもないお金を払っていたわけですが、それが今後一定限度で規制されることになります。条例それ自体を読むというよりは、「賃貸住宅トラブル防止ガイドライン全文」から、pdfファイルですが、「賃貸住宅トラブル防止ガイドライン」をダウンロードして見てみましょう。小難しい条文ではなく、図解や表で見やすく書かれた具体的用法と負担の区分けがされています。少し具体例を挙げますと…

・畳の変色→貸主負担
・フローリングの色落ち→貸主負担
・キャスター付の椅子等によるフローリングの傷→借主負担
・冷蔵庫下のサビ跡→借主負担
・テレビの後ろの壁の電気焼け→貸主負担
・壁に貼ったポスター等による変色→貸主負担
・クーラー水漏れ放置による腐食→借主負担
・台所、ガスコンロ、換気扇等の油汚れ→借主負担
・ペットによる引っかき傷→借主負担
・タバコのヤニ→クリーニングで落ちれば貸主負担、落ちない場合借主負担


などとなっています。一見してだいたい合理的な話になってきましたね。通常生活する上で生じる劣化は貸主負担、それ以上に借主がてきとーに使って管理を怠った場合(善管注意義務違反といいます。義務の程度はそんなに低くないっつーかむしろそれなりに普通の掃除をしないとダメなので、特に独り暮らしでいろいろ放置したり積み重なってる人はご注意)は借主負担、という民法の原則にようやく近づいたという感じです。東京都以外ではまだこういう基準は規定されていませんが、これは国土交通省のガイドラインも当然考慮した話ですから、いずれ作られるでしょうし、作られていなくともこれらのガイドラインや基準は考慮すべきと言い得るでしょう。

この条例、適用されるのは都内にある物件を今年の10月1日以後宅建業者さんを通して借りた場合だけで、残念ながら今まで契約していたものには適用されません。けれども、こういう基準があるということは、我々借り手が「ちょっと待てよ」という時にかなり役に立つと思いますよ。

ああ、タバコのヤニ掃除しよう。前ヨメが窓を拭いた時は本当にすごかった… キャスター付椅子はダメなんだな。でもそんなこといわれてもなぁ…
2004年 10月 2日 (土)

rshot(フラッシュゲーム・音あり) [00:41] 
  3Dの宇宙で飛んでくるキラキラな標的にマウスで照準を合わせて撃墜せよっ。あー実はオレこういうのがちと苦手で… むむむ、情報元ザイーガのパルモさんは得意そうだけど、ぐむ、あああまたE面で死んだ… 3ステージしか保たねぇよちくしょう。

(情報元:ワラタニッキザイーガ
2004年 10月 1日 (金)

気になるスレ : 2ch もしもゴキブリの世界に2chがあったら [13:04] 
  生活全般板より、ゴキブリから見た世界の様子が克明なスレ。

いやーみんなほんとすごい。何がすごいって、きっちりゴキブリの視点に立って物事を考えられるというところが。きっとゴキブリはこういうモノの見方をし、ギトギトと寄り集まってはこうやって愚痴をこぼしてるんだろう、と思います。特に、>>146から始まるある老夫婦とゴキブリの戦いを実況したスレは秀逸。ゴキブリが大嫌いな人は見ない方がいいですが、「きゃー」とか言いつつもあの黒光りした身体から実は目が離せない方は、ぜひともこのスレをご覧あれ。いやーほんと職人ってすばらしい。

気になるスレ : 2ch 壷買わされた
[00:42] 
  モテない男性板より、痛恨を超えた虚脱が生々しいスレ。

麗しき女性の言うままに、浄水器と壷を購入してしまった男性の体験談が綴られています。しめて74万円をはたき、けれども相手の女性は購入後1週間で音信不通。痛恨、と呼ぶには余りに苛烈すぎ、またそうであるにもかかわらず鮮やかに残る記憶は甘過ぎる。>>107に代表される>>1さんの言は、ただただ痛切です。

































MailTo:BlackAsh Admin
© 2001-2003, BlackAsh, All rights reserved
Since 01/08/26 Printed in Japan