ADMIN

- BlackAsh News!! -

過去ログ
2001 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 21                        
2002 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2003 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2004 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2005 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2006 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2007 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2008 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2009 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2010 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2011 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2012 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2013 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2014 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2015 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2016 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2017 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2018 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2019 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2020 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2021 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2022       10 01 11
9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21



BlackAsh News!! 新着順 - 9月 01〜 -
2022年 9月 1日 (木)

いやね [02:12] 
  前の更新で、1年に1回の更新では余りにも存在意義がなさすぎるので次は1ヶ月後にとか書いたのを憶えておりまして、さてそろそろかなと思いサイトを見たらもう6月も終わりなんですよ。と書いたところでちょっと電話がかかってきまして、さて続きと思ったら8月が終わったんですよ。いったいどういうことなのかと。前回の更新からいつの間にか「弱気MAX令嬢なのに、辣腕婚約者様の賭けに乗ってしまった」のコミカライズ版2巻が出ており、前の更新でヨルシカ「花に亡霊」のカバーを紹介したVtuberの潤羽るしあが所属事務所から契約解除され、マイキが脱退してタケヤキ翔のソロプロジェクトになったラトゥラトゥがミニアルバム「#short films」を出して、我らが兎田ぺこらがyoutube登録200万人を達成し、ソビエト連邦最後の指導者ゴルバチョフが亡くなり、そしてドイツの民族衣装ディアンドルを模したあの制服が一世を風靡した、いや今も比村さんとこの月曜日の例のあれを始めとして同人誌界隈では根強い人気のアンミラが全ての店舗を閉鎖してしまったんですよ。でもU嬢Angel BeatのCDはちっとも出ません。もう、ゴールしてもいいですかね。

このところは何度目かのLo-fi系へのドはまりでようやくVtuberから抜け出して、いやこの文の書き出しからして抜け出せていないような気もしますが、とりあえずリモートワークの日はずっとyoutubeでLofi Girlを垂れ流しています。もともとnujabesの音楽が大好きなこともあり、その系譜に連なるLo-fi系も実に好物。ヒップホップ調のビートではありますが非常にゆったりしており、基本的に歌詞がないジャジーでメロウな曲調は、眠くなるような単調さを回避しつつ作業を邪魔しないといういい感じのところに収まっています。このコロナ禍で相当需要が伸びたようで、今は24時間365日、全世界から常時20,000人程度がこのチャンネルを聴いています。Lo-fiという音楽の特性上ダウンチューンがされているとはいえ、さすがにyoutubeだと音質があれだと思う方は、このチャンネルが運営するLofi Recordsのbandcampでロスレス音源も手に入ります。何か散歩にも不思議と合うんですよねえこれ。

まあ抜けたといいつつ引き続きVtuberもちまちまチェックしておりまして、ホロライブ6期生の3Dお披露目にホロライブサマー復活の水着と浴衣、おハーブを生やしまくったにじさんじのお嬢様の未曽有の快進撃はやっと落ち着いたようですが、楽曲メインの身からするとロボ子さん「リルビ」が実に、実に素晴らしい。歌のテクニックとかそこらへんはまあ何というか味があるというやつですし、ダンスも最初から最後まで大して動いていないような気がしないでもないですが、それはほらえーと、そうねじ巻きも含めてかのオッフェンバック「ホフマン物語」のオランピアのアリアを念頭に置けば何てことはなく、何よりも彼女の声の色と出し方が、たとえばサビで片側だけ転がるように鳴る上モノなどの左右非対称の音作りそして焦燥感を煽る曲調と相俟って強烈な不安定感を醸し出し、欠点を補って余りある魅力と圧倒的な中毒性をこの作品に与えていると思うのです。捉え方によってはなかなかに扇情的な歌詞も含め、作曲者とロボ子さんの術中にまんまとはまってしまった気がしますがちっとも悔しくないどころかもっとやってほしい。特に前半の不安定さを乗り越えた最後のサビの「もうバグでも何でもいいけど〜」のくだりが地味に染みるのが本当に奇妙に面白いです。あと、歌詞中「take a look around」と「てか分からん」で韻を踏ませた作品には今まで接したことがありませんでした。これもまた不安定にもかかわらず奇妙に小気味よい。ロボ子さんにはこれからも頑張ってこの声質でバリバリ歌ってほしいところですが、しかしこの声の出し方は大丈夫なのでしょうか。相当きついんじゃないでしょうか。そうそうTake a look aroundといえばLimp Bizkitの名曲ですが、さすがにそれは関係ないでしょう。
ていうかこの記事を書いていて、上で紹介したオランピアのアリアを歌っている新進気鋭のソプラノ歌手パトリツィア・ヤネチコヴァが乳がん発覚で今年2月から活動休止というのを知りました。何と、何ということ。まだ20代半ばくらいなのにそんな。もっともっと歌ってほしい。必ず戻ってきてくれるよう、強く祈っています。

ラトゥラトゥのミニアルバムは買いました。買いましたがなぜデジタルハイレゾ音源で出してくれないのか、こんなおじさんなもんでCD付属の握手券やイベント参加券は不要かつCD現物ではなくデジタルかつ最低でもロスレスで管理したい人は私以外にもきっと存在するはず、と書いたものの地味に少数派な気がしますので諦めますCDでいいです。
で、さっそく1回通して聴きまして、何か全体的に前回とは違うなと思い、そりゃマイキさんが脱退して作曲者が違うんだから当たり前というところですが、そういう雰囲気的な話ではなくもっと具体的な何かが違うと思い直してもう1度聴き、何とかこれを言語化したいと思ってさらにもう1度聴き、ボーカルと曲のバランスが変わってるような気がした次第。前回の百火繚乱船は、ともすればタケヤキさんのボーカルが曲の音圧に埋もれて歌詞が聞き取れなくなる箇所があった記憶ですが、今回はそれが結構すっきりしているように聞こえました。今この時代、たいていが外出時にDAPやスマホで聴くわけで、そういう時に歌詞が気になってしまうと、たとえいい曲でも違和感しか残らない。今回はそのあたりが多少改善されたのではと勝手に思っておりまして、いい感じで「#short films」はローテーション入りしております。コイントスいいですね。あと光芒ラメントは最後の盛り上がりが実にかっこいい。曲としてはベタベタな展開ですが、この人はこういうところになると映える。バンドサウンドやってんで的な気概が感じられます。

漫画なんですが、最近いい「異世界転生して悪役令嬢になって婚約破棄するかなんかしてイケメンにちやほやされる」悪役令嬢ものと「異世界転生してなんかポーションを大量に作ってイケメンにちやほやされる」ポーションものがなくないですかね。どうも最近界隈がネタ切れというか流行りが終わったというか、新刊はフロースコミックを始めとしてだいたいチェックしているんですが、こうピンと来るのがないんです。とうとう老化でアンテナが立たなくなったかと戦々恐々、ちょっとまた新しいジャンルを開発しようかしら。コミケもこの状況では行けませんし、最近何か停滞気味。まだ萎れるような年ではないので、ここからもうひとつ先へ歩いていきたいところ。あ、でも河畔の街のセリーヌはよかった。久しぶりにストーリー物で次が欲しいと思った作品です。

とりあえず次こそは本当に1ヶ月後に、と固く誓って筆を置きます。もう3週間近く前になりますか、脚を痛めて椅子に座るのがしんどいのに加え、右肘もどういうわけか筋肉が痛み、これはそこに無駄な力が常時かかっているんでしょうから明らかに姿勢が悪いことが原因な気がしており、つまるところ脚が悪くほぼ歩けないので体幹のバランスが少し弱ってきて姿勢が悪くなっているのではないかと危惧しているところ。ちょっとほんとここで踏ん張らないといけないので、一見関係ないように見えるウェブサイトの更新という基本的なところからしっかりしていきたいと思います。いやね、ウェブサイトの更新が日々の基本だったときがあったんです。大昔に1日3回更新を義務としてばりばりと書き散らかしていたんです。するっと開設22年目を迎えた本サイト、もし万が一にでも欠片ほどの役目があったとしてもそんなものはとっくに終えてしまった本サイト、何とか更新頻度を増やすべく、あと半年あがいてみることにします。更新するのにどうしたらいいかもう忘れてしまいましたが、どうせもう昔の方法論など役に立たない。アンテナをもう一度立て直すことができるのか、まずはやってみましょう。you have to start somewhereってサメちゃんも言ってたし。サメちゃん最強ですし。

































MailTo:BlackAsh Admin
© 2001-2003, BlackAsh, All rights reserved
Since 01/08/26 Printed in Japan