ADMIN

- BlackAsh News!! -

過去ログ
2001 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 21                        
2002 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2003 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2004 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2005 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2006 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2007 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2008 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2009 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2010 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2011 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2012 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2013 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2014 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2015 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2016 12 01 11 21 11 01 11 21 10 01 11 21 9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21
2017       10 01 11
9 01 11 21 8 01 11 21 7 01 11 21 6 01 11 21 5 01 11 21 4 01 11 21 3 01 11 21 2 01 11 21 1 01 11 21



BlackAsh News!! 新着順 - 1月 01〜 -
2007年 1月 10日 (水)

【溶けゆく日本人】モラル破壊の惨状 “自己中”マナー iza! [22:16] 
  『■電車は自分の部屋?
雑多な人々が時間を共有する電車内の狭小な空間は、現代社会の1つの縮図なのだろう。人目もはばからず抱擁(ほうよう)する男女、朝食代わりのパンをほおばる若者、お年寄りを平気で立たせる人々…。通底するのは「自分本位」という4文字。電車内で化粧をする女性を「僕はぜんぜん気にならない」「自己中(じこちゅう)でいこう」と自著の中で認(したた)めたのは堀江貴文被告だが、そこに「公共意識」や「思い遣(や)り」の文字はない。自分が気にならないことを、心底気になる人が実は数多(あまた)いる、そんなことは少なくないのだ』

標題リンク先記事の冒頭に、首肯する方々も多いであろう。今の若者の、などと書くと自分がいかに年をとったか実感してしまうのであるが、確かに私も、電車内でいちゃいちゃするカップルには、そのカップルの目・鼻・口・歯並び等の配置並びに表情筋、頭部骨格及び皮膚等の造作が合理的に是認できる範囲に留まっていない場合は特に、控えめに表現して、高笑いしながら火炎放射器で焼き尽くしてやりたいと思うこともある。また、アメ、ガム、チョコの類というならともかく、私が今まで現認した限りで言うならば、旅行ではない通勤電車でパン、おにぎり、弁当、ケーキ、カステラ、羊羹、寿司、味噌汁、カップラーメンなどを食している輩は、後ろ手に縛って風呂場の湯船に押し込んでその食していたものをなみなみと湯船の縁まで投入し注ぎ込み、それを全て食べ終わるまで監禁し続けたいと思うこともある。さらに言うならば、朝の通勤電車内で化粧をする女性には、完了してコンパクトを閉じたその顔に思い切りバケツに入った水をぶちまけて、「このコキラーイ」と言うピーコの声を流してやりたいと思うこともある。「時間がない」と言う割には少なくとも彼女らは家に帰って寝ているわけであり、朝の通勤電車で帰宅する私に言わせてもらえば、まあこれもごくごく控えめに言うならば、その目・鼻・口・歯並び等の配置並びに表情筋、頭部骨格及び皮膚等の造作が合理的に是認できる範囲を明らかに逸脱している自らの顔面を素のまま他人に見せたくない気持ちは本当に十分に心から理解できるけれども、電車内で化粧をせざるを得ないような不十分なスケジュールを組んで実行している貴女の脳味噌は他人に比して判断力、思考力、想像力の面で著しく劣っているのであり、かつ、その不整合極まりないキャンバスに油絵の具を塗りたくってるその姿が一番醜いことに気付かない程度の美意識では、もう貴女のどこをどうしたって今さら全てが無駄なのであるから、可及的速やかに何もかも諦めることをお勧めしたいのである。

ただ、この標題リンク先記事において最も気になるのは、挙げられている例がいずれも若者のマナー違反であることである。酔っ払った男性の電車中での数々の暴挙は、目に余るを通り越して気合フルゲージ時に左→左下→下→右下→右→下→右下→AB同時押しであることは論を俟たない。標題リンク先記事を書いている頼永博朗氏の年齢は存じ上げないが、昔から、それこそ「今の若い者」などこの世に存在しなかった国鉄時代から、駅舎や電車内での中年男性の横暴は存在した。今では隔世の感があるが、駅は全体が喫煙可能スペースであり、普通にスーツとネクタイで出勤するサラリーマンたちが駅のホームからタバコの吸殻を投げ捨てるのは当たり前、ホーム周辺のレールは吸殻に埋もれていたし、痰を吐き捨てるのもよく見られた。駅には痰壷として空ペンキ缶の類が常備されていた時代であった。痴漢行為は、数自体が2倍にも3倍にも増えたのではなく、女性の権利意識の向上により、痴漢を検挙しようと鉄道警察が気合を入れたので露見するようになっただけである。もちろん、時代時代でマナーも違ってくるのであり、それを責めることはできない。昔はしていたが今はもうしていない、というのであれば、それは時代の移り変わりにきっちりと順応していることの証左であり、もちろん十分であろう。しかし、そういうことをしていたことをあたかも「存在しなかった」かのように、澄ました顔をして「今の若者は」やら「モラルの崩壊」やらを語る年を食った識者なる者については、私は肯んずることはできない。今現在50代60代である「識者」の世代は、かつて、日ごろ横柄であった国鉄職員が民営化への抵抗のためストを打って運行を急に中止したことに激昂し、突発的連鎖的な波に乗って10,000人規模の暴動を起こし、電車を走行不能なまでに破壊し、上尾駅を蹂躙しつくし、上野駅と新宿駅に火を放ち、その日さらに翌日まで終日運行不能とさせた世代である(上尾事件Wiki参照。その当時の模様を伝えるYoutube映像)。確かに国鉄に対する慢性的な不満は、数々の記録を見るに今の常識では考えられないほどのストレスであり、例として挙げるには極にあるということは否定しない。しかし、Youtube映像を改めて眺め、電車のガラスを割り、運転席を叩き壊し、駅に放火するその姿には、古きよき時代にあったはずの「モラル」というものを見ることができなかったのも、また事実である。今言われる「昔」とは、決して美しい牧歌的な時代ではなかったことは、まさしく50代60代の人たちが正しく知っているはずであるのだ。

そしてこの記事は、警鐘として、本サイトをご覧になる全ての方々に対し、そして何よりもこうしてこのコメントを物している私に対して、「先ず自分」という自律を以て日々過ごすよう、本年の嚆矢とする。

































MailTo:BlackAsh Admin
© 2001-2003, BlackAsh, All rights reserved
Since 01/08/26 Printed in Japan